そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

原田武夫のマーケット国内外情勢

安倍晋三総理大臣がアメリカにおける雇用創出支援策を指示

これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる

⇒“今日の焦点”はズバリ:

「安倍晋三総理大臣がアメリカにおける雇用創出支援策を指示」です。

 

⇒その理由は……:

─日米関係の真実。
これこそが、これから私たち日本人が知らなければならないことです。

─なぜならば、さもないと前に進むことが出来ないからです。
虚妄の楼閣の上には何も建てられないのです。

─「そのため」の歩みが既に始まっています。
日米関係における全ての出来事をそう理解すべきなのです。

─トランプ米大統領による「道化」はその意味で解釈すべきなのです。
そう、「全ての行動」について、です。

 

───────────────────────────────────

スポンサーリンク

───────────────────────────────────

トランプ米大統領が対日攻勢を強めています。

それに対して安倍晋三総理大臣が応じました。

「アメリカでの雇用創出に協力せよ」と大号令を発したのです。

政財界はそれに向けて動き始めています。

「一体何のためなのか」をきっちりと考えていく必要があります。

さもないと“次”は無いのです。

我が国全体としての“次”です。

個別の企業や組織にとっての“次”ではありません。

残りはいよいよ30年を切ったのです。

大波乱の中で、我が国が首をいよいよもたげ始めます。

「さようなら、戦後日本」なのです。

そして「こんにちは、パックス・ジャポニカ」なのです。

スポンサーリンク

-原田武夫のマーケット国内外情勢
-,