そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

週末だけのグローバル投資コラム

米中通商協議のゆくえ (4)成す術がない中国と北朝鮮

本シリーズの最初に

「習近平氏と会談する/しないをエサにすれば、
さらに3ヶ月ぐらいは稼げるでしょう。」

と書いた通りの展開となりました。

トランプ大統領と習近平氏の会談は、今月は行われないそうです。

--------------------------
トランプ大統領と習国家主席は今月会談せず
Bloomberg 2019年3月15日 5:40 JST
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-14/PODIR96KLVRE01?
--------------------------

*****************************************************

一方、北朝鮮も非核化交渉を中断すると宣言。

「米国は黄金のチャンスを無にした」と責任転嫁し、
「だから核開発を続けるのだ」と因果関係を逆転させています。

まさに中華流交渉術の面目躍如といったところでしょう。

--------------------------
北が非核化交渉中断を警告 近く正恩氏が声明発表
産経新聞 2019.3.15 16:42
https://www.sankei.com/world/news/190315/wor1903150032-n1.html
--------------------------

*****************************************************
*****************************************************

中国は最初から、海洋進出やスパイ活動をやめる気はありません。

北朝鮮は最初から、核を捨てる気はありません。

交渉に応じるふりをして、
相手に期待を持たせながら時間稼ぎをしているのです。

何十年もそれで騙してきたので、
今回もそれが通用すると考えているのでしょう。

*****************************************************

しかし最近は、騙される人が減ってきました。

マスメディアが悪意たっぷりに反トランプ運動をしても、
冷ややかに見られています。

世論調査では「トランプ大統領は弾劾されるべき」は約35%、
「されるべきではない」が約60%。

日本の安倍おろしも奏功せず、野党はモリカケ問題を蒸し返すだけ。

「時間稼ぎをしてシンパに暴れさせる」戦略が見透かされているのです。

*****************************************************
*****************************************************

中国も北朝鮮も、「そんなことをしている場合か」と思います。

今のところ金融市場は落ち着いていますが、
ベンチャーや中小企業の資金調達が厳しくなっているからです。

いったん信用収縮が始まれば、際限なく広がって行きそうな情勢です。

*****************************************************

しかしよく考てみると、米国から譲歩を引き出せないのであれば
時間を稼ぐ以外に方法がないのかもしれません。

独裁国家には交渉や妥協というプロセスが存在しないからです。

国内でさんざん粛清を繰り返して来たため、
少しでも弱腰なところを見せたら自分のクビが飛びます。

彼ら自身も成す術がないまま、運命の坂を転げて行くのでしょう。

中国の債務問題については最新号の会員レポートで!

投資レポート「DEEP INSIDE」 2019年03月号

・深刻度を増す中国の債務問題

1.    2019年02月も戻り歩調続く    
2.    弱い経済指標に反応し始めた株価    
3.    中国A株組み入れ比率引き上げのインパクトは小さい    
4.    深刻度を増す中国の債務問題    
5.    米中貿易戦争は中国バブルを破裂させるか    
6.    まとめ:米株中心のロング継続だが    

・先月(2019年02月)のパフォーマンスレビュー    

詳細やご入会はこちらから !!!

   ↓↓↓

ワイルドインベスターズ会員サイト
http://www.wildinvestors.com/member/

-----------------------------------------
参考のためワイルドインベスターズ投資ブログをご覧ください。
このメルマガに関連したチャートが貼り付けてあります。
会員サイトではさらに盛りだくさんのチャート集があります。

投資戦略動画(公開用)20190315
http://blog.livedoor.jp/contrarian65-wild/archives/51259879.html

【週末だけのグローバル投資】会員さん用投資レポートDEEP INSIDE 2019年03月号 「深刻度を増す中国の債務問題」
http://blog.livedoor.jp/contrarian65-wild/archives/51259812.html

-----------------------------------------

金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標にかかる変動により損失が生ずる恐れがあります。

またデリバティブ取引等の場合は当該取引の額が、預託すべき委託証拠金その他の保証金の額を上回る可能性があります。

弊社運用報酬や会費等の詳細は、会員サイトトップページをご参照ください。

ワイルドインベスターズ会員サイト
http://www.wildinvestors.com/member/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

週末だけのグローバル投資 −生き残りの処方箋−
発行責任者     ワイルドインベスターズ株式会社
バックナンバー   http://archive.mag2.com/0001237271/index.html
公式サイト     http://www.wildinvestors.com/member/


Copyright (c) Wild Investors Inc.  All rights reserved. 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

-週末だけのグローバル投資コラム
-