そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

頑固おやじ澤上篤人の長期投資

国なんて信用できない!国債を買うべきは暴落時のみ!

2017/04/16

国債の暴落とか長期金利の上昇について、
その日がいつかは、神のみぞ知るところ。

 

マジな話、国の借金財政がどこまでもつのか、かなり危うくなってきている。

それに対し、政府も国民もなんとかなるだろうで平気な顔。

 

どう考えても、ユデガエルの道を一直線で進んでいるとしか思えない。

 

そしてある日、国中が大混乱に陥って右往左往する図式なんだろう。

 

ちょっと大げさにいうと、サバイバルリスクが眼の前に迫っているのだ。

 

それで、われわれ一般生活者はどうしたらいい?

 

まさに、そこが一番重要なところなのよ。

 

長いこと、プライベートバンキングの仕事に携ってきたから、
歴史から学ぶ知恵といえる引出しがずいぶんと増えた。

 

そういった引出しの中から、現在の日本におけるサバイバルプラン、
そしてこれから起こるであろう大混乱への対処法を見つけるだけのこと。

 

ひとつだけヒントを書くとすると、どんなに経済や社会が混乱しようと、
人々の生活はなくなりっこない。

 

たとえ国の財政がパンクしようと、それは国の台所の問題である。

われわれ一般生活者の暮らしは相変わらず続く。

 

まさに、そこだ。

どんなことが起っても変らず続いていく生活部分へ財産を置いておく。

 

それが一番安全で確かな資産運用先なのだ。

 

われわれの長期投資も、この視点を絶対に崩さない。

信じるのは、人々の生活のみ。

 

そして、人々の生活を支える企業活動だけだ。

国なんて信用できない。

 

だから、国の発行する国債なんてよほど条件がいい時でなければ絶対に買わない。

 

どんな条件がそろった時に国債を買うのか?

 

国債がボロボロに売られて紙切れのような価格にまで下がった時だ。

おそらく10年ぐらいの間には、そのチャンスも出てこよう。

それまでは、企業を選別した株式投資一本ヤリで行く。

 

「PR」

株式投資で圧倒的多数の敗者が陥る謎
「なぜ、こんな高値を掴むのか」

多くの個人投資家は何の分析も計画も
なく欲と値ごろ感だけで株を買う。

では、ローリスクで大きな利幅を狙う
株式投資を実現するにはどうすれば?

今、初心者でも株で大きく稼ぐための
オンライン株式動画合計10本が
無料で得られる。

しかも、170Pのボリュームがある
電子書籍まで無料プレゼントなので
すぐに手に入れておくべきだろう。

まずはこのシンプルな問題を簡単に
答えられるか試してみることだ。

下記より。

スポンサーリンク

-頑固おやじ澤上篤人の長期投資
-, ,