そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

「週末だけのグローバル投資コラム」 一覧

北朝鮮への武力行使秒読みか? (6)最も穏健なシナリオは「武力行使による再非核化」

---------------------------------- 本稿は20 ...

北朝鮮への武力行使秒読みか? (5)北朝鮮の水爆完成 - 米国武力行使と中国「核内戦」の危機

---------------------------------- 本稿は20 ...

北朝鮮への武力行使秒読みか? (4)大統領の決意と同盟国への根回し

---------------------------------- 本稿は20 ...

北朝鮮への武力行使秒読みか? (3)民主国家の譲歩と独裁国家の増長

ジャクソンホールミーティングでは、特に材料は出ませんでした。 イエレンFRB議長 ...

北朝鮮への武力行使秒読みか? (2)グアム攻撃延期も「いつもの交渉術」

北朝鮮がグアム攻撃を「留保」したことで、 今週の株式市場はいったん反発しました。 ...

北朝鮮への武力行使秒読みか? (1)強まる世論の後押し

米国が北朝鮮に対し、武力行使する確率が高まっています。 それに反応して、世界の株 ...

米株

米株上昇が長引く理由 (3)西暦の最後に「7」がつく年のジンクス

現在、大きな調整を警戒する人々が一部にいます。 「7のつく年は波乱の幕開け」とい ...

米株

米株上昇が長引く理由 (2)低ボラティリティには理由がある

市場は引き続き、平穏な動きの中でセクターローテーションが続いています。 ドル安か ...

米株

米株上昇が長引く理由 (1)家計も企業も、借金が少ない

6月は米ハイテク株やNASDAQ指数が調整しました。 ゴールドマンのアナリスト、 ...

トランプ外交の転換点 (11)現場の危機感が勝るか、大統領がヘタレるか

金融市場は落ち着きを取り戻し、米ハイテク株や新興国の買戻しが進んでいます。 米国 ...