そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

成功哲学

自分に対して質問することが成功へ導くカギとなる

アインシュタインは、5歳頃まであまり言葉を話さず、
学校では、なじむことができず、落第生だと言われていました。

では、そんな彼が、なぜ偉大な物理学者になったのでしょうか。

彼は、効果的な質問力を持っていたそうです。

たとえば、相対性理論を打ち立てたときの質問の1つとして、

「一見、同時に起こっていることが、
実際にはそうでないということがあり得るだろうか」

というものがありました。

また、光の速度について考えたとき、

「ロケットを光に乗せられるだろうか。
乗せたら光の速度は速くなるだろうか」

と、質問をしていたそうです。

 

あなたは、自分に対して、毎日どのような質問を
投げかけているでしょうか。

たとえば、失敗したとき、

「わー、なんでこんな目にあうんだ」とか、
「うわー最悪。なんで私ってこんなにダメなんだろう・・・」

などと、力を削ぐようなことを言っていないでしょうか。

 

脳は、優秀なので、あなたの望みどおり、
どんなことに対しても、答えを見つけ出そうとします。

先にあげた言葉に対しても、
きちんと、答えを見つけ出そうとし、
「あなたがダメな理由」を探します。

 

では、たとえば、失敗したときに、

「どうすれば、挽回できるだろうか」
「どうすれば、フォローできるだろうか」
「次に失敗しないためには、どういうことができるだろうか」

と考えてみると、不思議なことに
その答えも見つけ出してくれます。

 

スポンサーリンク

---------------------------------------------------
「質の高い人生」を送るには、
「質の高い質問」を常に投げかけることだ。
~アンソニー・ロビンズ~
---------------------------------------------------

「どういう質問をするかで、人の人格さえも違ってくる」
と、アンソニーロビンズは言います。

どうしようもない質問ばかりを投げかけていたら、
どうしようもない答えが返ってくるのです。

 

さて、あなたは、今日からどんな質問を
自分に投げかけますか?

あなたが、活躍できそうな質問は何でしょうか。
あなたが、幸せになれるような質問は何でしょうか。

1つでいいので、自分が望むような結果を生み出す
「質問」を書き出してみてください。

スポンサーリンク

-成功哲学
-,