そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

マーケティング 販売方法

「マーケティング」 顧客が得られる利益とは何かと考える方法。

2017/04/16

顧客が得られる利益とは何かと考える方法を
お伝えする前に、

今でも覚えていらっしゃる方もいるかと思いますが、

 

4年前の暑い夏の日、サッカー元日本代表の
松田直樹選手が34歳という短い人生に終わりを
告げました。

 

松田選手は大型ルーキーとして、
Jリーグの現横浜Fマリノスに入団すると、
そこから16年間マリノス一筋で「Mr.マリノス」
と呼ばれていた選手でしたが、

 

2010年にチームから戦力外通告を受けると、
他のJ1(Jリーグのトップリーグ)からの誘いを断り、
当時JFL(J1,J2に次ぐリーグ)の松本山雅FCへの
移籍を決めました。

 

 

 

当時このチーム選択にはとても驚きましたが、
自分の今までの経験を後輩たちに教えていくことで、
J2を目指すチームの力になりたい、という考えと
何より、サッカーが好きだ、という純粋な思いが
彼にその選択をさせたのだと思います。

 

 

そして、当時の松本山雅FCは、サッカーだけでは
生活ができず、他に仕事をしている選手が多くいたり、
専用の練習場もないという環境だったのですが、

 

松田選手は奮起を続け、選手の意識を変え、
チームは松田選手がこの世を去ったちょうど4ヶ月後に
J2昇格を決めました。

 

 

「環境が人を変える」とはよくいいますが、
松田選手はチーム(環境)を変えました。

 

なかなかできることではありません。

 

例えば、向上心が高い人たちに囲まれていれば、
自然と自分も意識を高く持つことができて、
自らをどう高めていこうかと考え、
行動できるようになりますが、

 

学ぶ意欲がない人、働く気力がない人たちと
一緒にいると、自分までやる気がなくなってしまう
ことが往々にしてあるからです。

 

スポンサーリンク

 

世間が、松田選手のように強い意志を持って、
自分を取り巻く環境を変えることができる人で
溢れていたら、皆がHappyでいられるかもしれません。

 

しかし、
▼売上低迷の状況から抜け出せない
▼ダイエットを宣言してから早数年…
というように、良くない現状(環境)に慣れて
しまっている人が多いのが現実です。

 

 

であれば、J2という次のステージを目指すチームを
変えた松田選手とは少し違うかたちにはなりますが、

サービスを提供する側である私たちにできることは、
顧客を新しい環境へ導くことで、顧客の生活を
向上させる手助けをすることだと思います。

 

 

ジェイ・エイブラハムは次のように述べています。

----------------------------------------------------------------------

“人は自分の環境を常に向上させたいと願っている。
だからあなたはひとつの鍵となる質問に答えればいいのだ。

その質問は、他の誰でもない、あなたとビジネスを
することによって得られる利益は何か?

それに答えることができれば、あなたは成功を得る立場にある。”

『エイブラハム・マーケティング・バイブル1(Mr.X著)』

----------------------------------------------------------------------

顧客は現状のままではなく、次のステージへ
いきたいと常に考えています。

 

では、あなたの商品・サービスを購入することで、
顧客は、どのような環境に身をおくことが
できるのでしょうか。

 

そして、どんな利益を得られるのでしょうか。

 

▼もう売上不振に悩まずに済む智慧が身につく
▼より健康的な生活ができる
▼ラグジュアリーな生活

 

など、あなたの商品が顧客の生活をより良く変える
環境を提供していることをまずは伝えることから
始めてみてください。

スポンサーリンク

-マーケティング 販売方法
-, , ,