そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

原田武夫のマーケット国内外情勢

安倍晋三総理大臣が、フィリピン勢に1兆円の支援を約束

これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる

⇒“今日の焦点”はズバリ:

「安倍晋三総理大臣が、フィリピン勢に1兆円の支援を約束」です。

 

⇒その理由は……:

─今起きている本当のこと。
それは「言ったもの勝ちの世界」への移行(transition)です。

―これまではパイが大きかったので寛容も許されたのです。
しかしこれからは違います。

―権利主張をしない者は徹底して忘れ去られます。
逆に権利を主張しまくることで、多くを得ることも出来るのです。

―大切なことはただ一つ。
頭を切り替えること、です。

―黙していては全てを奪われかねません。
発話することが必要なのです。

―「初めに言葉ありき」なのです。
今は、創世記の時代に再び戻るのですから。

 

───────────────────────────────────

スポンサーリンク

───────────────────────────────────

安倍晋三総理大臣が東南アジアを歴訪しています。

訪問先のフィリピンで多額の支援を約束しました。

先方のデュテルテ大統領が勝利したわけです。

「人権問題」を指摘されながらも、大量の支援を獲得した。

これによって政権は盤石になり始めるのです。

その一方で我が国は国富をまた奪われてしまった。

発話した者が勝ち、なのです。

先般のプーチン露大統領による訪日でも全く同じでした。

一方、無茶を言わないリーダーは何も取ってこれないのです。

むしろ結果的に奪われることに合意するのが外交となっています。

そうした時代が果たして終わるのか。

終わるとすればどの様にして「終わる」のか。

いよいよ、真実の扉が開かれつつあります。

スポンサーリンク

-原田武夫のマーケット国内外情勢
-,