そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

原田武夫のマーケット国内外情勢

中国が北朝鮮に対して一線を越えたら攻撃と警告

これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる

⇒“今日の焦点”はズバリ:

「中国が北朝鮮に対して一線を越えたら攻撃と警告」です。

⇒その理由は……:

─「世の中に偶然など存在しない、私は賭けても良い」
フランクリン・D・ローズヴェルト大統領の言葉です。

―全ては因果によって連なっているのです。
すなわち目の前の出来事には全て原因がある。

―そのことを決して忘れてはならないのです。
なぜならばそこから全てが導かれるからです。

―マスメディアによって攪乱されてもぶれてはなりません。
この一筋の真実だけを辿っていくべきなのです。

 

───────────────────────────────────

スポンサーリンク

───────────────────────────────────

北朝鮮の「有事」の可能性が騒がれています。

ついには中国までもが軍事攻撃を示唆し始めたと報じています。

なぜそうなのでしょうか。

アメリカに中国は脅されていたのではないでしょうか。

米中首脳会談でそうであったと報じられています。

トランプ米大統領は習近平・中国国家主席に詰め寄った、と。

しかし本当にそうなのでしょうか。

実際には違うのではないでしょうか。

「このこと」を指し示す一筋の光は見えています。

それが見えるか否か、なのです。

スポンサーリンク

-原田武夫のマーケット国内外情勢
-,