そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

原田武夫のマーケット国内外情勢

自民党が総選挙で大勝との”事前調査結果“

これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる

⇒“今日の焦点”はズバリ:

「自民党が総選挙で大勝との”事前調査結果“」です。

 

⇒その理由は……:

─選挙とは何か。
そう聞かれて「公正」と答えない方はいないはずです。

─しかし本当にそうなのでしょうか。
本当は非常に危うい、というのが実態です。

─なぜか。
極端なことを言えば「投票直前」で全てが決まるからです。

─その直前に起きたことで投票を判断する。
これが私たちの普段の行動パターンなのです。

─事前調査結果との食い違いが最終的に出るのはそのためです。
「タイム・フレームワークの違い」こそが大きなカギなのです。

─その意味で選挙は、時間軸のずれを用いた操作が可能なのです。
「今」ではなく、「未来」の有権者を操作すれば良いのですから。

 

───────────────────────────────────

スポンサーリンク

───────────────────────────────────

「自民党が圧勝する可能性」と本邦各紙は一斉に報じています。

非常に不可思議な現象ではあります。

一見すると自民党にとって有利な様に見えます。

ところが実際にはそうではないわけです。

「圧勝するならば自分は野党へ投票する」

そういった投票行動を逆に促してしまうからです。

特に我が国は「判官びいき」の国柄なのです。

大義が立つ限りにおいて、少数者・弱者がむしろ救われます。

その意味でここでもまた「操作」は可能なのです。

今朝、一斉に刷り込まれたというわけなのです。

さて、どうなるか。

スポンサーリンク

-原田武夫のマーケット国内外情勢
-,