そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

原田武夫のマーケット国内外情勢

北海道で暴風雪が吹き荒れる展開

2016/09/26

~これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる~

⇒“今日の焦点”はズバリ:
 「北海道で暴風雪が吹き荒れる展開」です。

⇒その理由は……:
 ─「上げは下げのためであり、下げは上げのためである」
  マーケット、そして森羅万象から宇宙までをも律する復元力の原則です。

 ─強烈な「上げ」は「下げ」を必ず伴うのです。
  北半球で生じている寒冷化はこれまでの温暖化の反動なのです。

 ─しかし哀しいかな、私たちはそれを認めることが出来ません。
  「そのままであって欲しい」と思い、そう信じるのです。

 ─その結果、惨劇が生じます。
  何の備えもしない中、激変が生じるからです。

 ─既に分かっていることが多々あるのです。
  それでも備えない私たちとは一体、何なのでしょうか?

───────────────────────────────────
スポンサーリンク

───────────────────────────────────

北海道で暴風雪が吹き荒れています。

たくさんの被害が生じている旨報じられています。

北海道が劇的に寒くなることは、昨年(2015年)初頭から分かっていました。

明らかに寒すぎる初春を体験し、多くの農業従事者が閃いていたのです。

大切なのは冬の間にバクテリアがどの様に処されるかなのです。

そして寒さの余りバクテリアは普段と違う繁殖をしています。

そうなると夏秋に収穫される作物にも影響が出るのです。

尋常でないレベルになる可能性すらあります。

そのことも、既に前から分かっていたのです。

ところが、多くの人たちはそのことを知らなかった。

知っているか、知らないか。

備えるか、備えないか。

大きな岐路が訪れています。


スポンサーリンク

-原田武夫のマーケット国内外情勢
-