そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

原田武夫のマーケット国内外情勢

ベルギーで連続テロ容疑者1名を釈放

2016/09/26

~これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる~

⇒“今日の焦点”はズバリ:

 「ベルギーで連続テロ容疑者1名を釈放」です。

⇒その理由は……:

 ─「恐怖シナリオ」という概念があります。
  継続的に人々に対して恐怖を植え付けるためのストーリーです。

 ─なぜこれが必要なのかというと、ヴォラティリティーのためです。
  その維持のためには「恐怖心」が最も効果的なのです。

 ─恐怖心を継続的に植え付けられていると敏感になります。
  些細な動きであっても「これがいよいよ?」と思い始めます。

 ─その結果、僅かな動きであっても反応してしまうのです。
  そしてこれらの連関がやがて大きな津波を起こし始めます。

───────────────────────────────────
スポンサーリンク

───────────────────────────────────

ベルギーでイスラム・テロの容疑者が釈放されました。

「別人である」と判断されたのです。

もっともこの連続テロ事件、より多くの複数犯によることは明らかです。

いったい、それらの人々はどこへ行ってしまったのか?

彼らの存在そのものもさることながらより重要なことがあります。

それを実際に操作し、指示を出している存在についてです。

ビッグ・ブラザーとでもいうべき者は何を考えているのか。

何のためにこんなことを次々に起こしているのか?

その一つが「恐怖シナリオ」です。

これから世界は動かなくなる、だから攪拌する。

そのことが正当化される瞬間が来ているというわけなのです。

正に「高貴な嘘」としての恐怖シナリオ、です。

いよいよ・・・到来しつつあります。


スポンサーリンク

-原田武夫のマーケット国内外情勢