そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

週末だけのグローバル投資コラム

ウォーレン・バフェット伝スノーボール (1)バフェットはバリュー投資家ではない

2018/03/23

しばらくお休みしていた推薦図書をぼちぼち再開します。

今回は偉大なる投資家、ウォーレン・バフェットの伝記とも言える「スノーボール」です。

これを読んで改めてバフェットの人生を知り、
長期投資・ビジネス・子育てなどについて考えさせられました。

*****************************************************

文庫版「スノーボール」 上中下巻

http://amzn.to/2BLdhqO
http://amzn.to/2BKKzGm
http://amzn.to/2okOna4

*****************************************************
*****************************************************

バフェットはバリュー投資の代表格のように言われますが、そうではありません。

確かに初期こそグレアム・ドッド流の「安全域」を重視した「割安株投資」をしています。

しかしそれはかなり短い間で、その後は強いブランド力と収益力を持つ
「成長株投資」に転じて今に至っているからです。

昔から「バフェット=バリュー投資」というイメージに違和感を持っていたのですが、
この本を読んでその考えをさらに強くしました。

それを強調したくてこのブログのタイトルにしたわけです。

*****************************************************
*****************************************************

面白いことに、
金融や投資のプロの中でもバフェットの投資手法を理解している人は少数派です。

多くの人がバフェットの投資法を「割安株投資」「ハゲタカ」
「急落を喜んでいる」などと誤解しています。

市場が暴落するとバフェットはワクワクしながら株を買うので、
そのイメージが強いからかもしれません。

*****************************************************

しかし持っている銘柄は、長期にわたって良好な業績を続けている企業です。

別に株式市場が暴落しなくてもいいし、下がったら喜んで買い増しするだけ。

安ければより嬉しいとは思いますが、安いという理由だけで買うのではありません。

*****************************************************
*****************************************************

バフェットに言わせると、バフェット流投資を理解できる人は50人にひとりぐらいとのこと
(出典不明)。

「一度聞いてすばらしいと驚嘆するか、全く関心を示さないか」のどちらかだそうです。

「最初は否定的だったが、後になってからそれは素晴らしいと考えを改める人はいない」
とのこと。

どうやらバフェット流投資を理解できる思考回路や直感 は
かなり早いうちに養われるようです。

*****************************************************

私の経験だと、「職業」「投資経験」「学歴」とはあまり関係ないような気がしています。

バフェット流投資を理解している人の比率も増えたようには思えません。

ひょっとすると、先天的な素質が大きいのかもしれません。

*****************************************************

スポンサーリンク

*****************************************************

さて、本書「スノーボール」はバフェットのこれまでの人生をほぼ網羅しています。

少年時代のいたずらや金儲けのこと、家族のこと、出会った人々のこと、学校のこと、

投資のこと、苦しかったことなど、様々なできごとが詳しく書かれています。

ページ数もたっぷりあるのですが、
私は金融・投資業界の大事件や自分の記憶を照らし合わせながら楽しむことができました。

*****************************************************

たとえばソロモンブラザーズの国債不正入札事件(1991)
当時はまだネットが未発達だったため、
バフェットがどのようにして巻き込まれたのかを知りませんでした。

過去の事件を違った角度から改めて見ることができ、
「答え合わせ」をしながら「新たな謎解き」に臨むようで新鮮でした。

(まだまだ続いています)

↓ ↓ ↓

ウォーレン・バフェット伝スノーボール (2)賢い子供の育て方
http://blog.livedoor.jp/contrarian65-wild/archives/51246098.html

ウォーレン・バフェット伝スノーボール (3)投資以外はダメ人間
http://blog.livedoor.jp/contrarian65-wild/archives/51246144.html

*****************************************************

文庫版「スノーボール」 上中下巻

http://amzn.to/2BLdhqO
http://amzn.to/2BKKzGm
http://amzn.to/2okOna4

*****************************************************

 

-----------------------------------------
参考のためワイルドインベスターズ投資ブログをご覧ください。
このメルマガに関連したチャートが貼り付けてあります。
会員サイトではさらに盛りだくさんのチャート集があります。

投資戦略動画(公開用)20180223
http://blog.livedoor.jp/contrarian65-wild/archives/51246191.html

ワイルドインベスターズ会員サイト
http://www.wildinvestors.com/member/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

週末だけのグローバル投資 -生き残りの処方箋-
発行責任者     ワイルドインベスターズ株式会社
バックナンバー   http://archive.mag2.com/0001237271/index.html
公式サイト     http://www.wildinvestors.com/member/

Copyright (c) Wild Investors Inc.  All rights reserved.

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

「PR」

株式投資で圧倒的多数の敗者が陥る謎
「なぜ、こんな高値を掴むのか」

多くの個人投資家は何の分析も計画も
なく欲と値ごろ感だけで株を買う。

では、ローリスクで大きな利幅を狙う
株式投資を実現するにはどうすれば?

今、初心者でも株で大きく稼ぐための
オンライン株式動画合計10本が
無料で得られる。

しかも、170Pのボリュームがある
電子書籍まで無料プレゼントなので
すぐに手に入れておくべきだろう。

まずはこのシンプルな問題を簡単に
答えられるか試してみることだ。

下記より。

 

スポンサーリンク

-週末だけのグローバル投資コラム
-,