そこが知りたい情報チャンネル

このブログは、自分にとって参考になったことや活用できると思った記事をUPしていきます。

一押し話

大切な人への価値

2016/09/24

あなたは毎日どのように過ごしていますか?

眠い目をこすりながら会社に行って、
仕事に忙殺され、
夜遅く家に帰っては家事をこなし、
休日は特に何も面白いこともなく過ごす。

もしかしたら、あなたも私と同じように、
このような毎日を送っているかもしれません。

そんな忙しい毎日の中で、
本当に大切にしないといけない物のことを
忘れているかもしれません。

■あなたの最期の日はいつですか?
================
私は先日、誕生日を迎えたのですが、
いつもと同じように朝から自転車に乗って会社に行き、
いつもと同じように机に向かって仕事をして、
いつもと同じように自転車に乗って家に帰りました。

特に何もありませんでした。

毎日当たり前のように過ごしています。

でも1つ想像して欲しいのですが、
今このメールを読んでいるあなたが、
何かの弾みで亡くなっていたら?

「縁起でもないことを言うな!」と
お怒りになるかもしれませんが、よく聞いて下さい。

つい先日、私の友人にこんなことがあったからこそ言うのです。

友人が道を歩いている時のことです。

急に息ができなくなって、倒れたそうです。

目覚めると、白い天井。

病院のベッドの上に寝かされていました。

周りの人に聞くと、
倒れた後、救急車で運ばれ、
2日間も眠ったままだったそうです。

「気胸」という肺が破れる病気でした。

よくある病気らしく、今はピンピンしています。

道を歩いている時だったから良かったものの、
ホームで電車を待っている時だったら…
と考えると怖いですね。

人間いつ死ぬか分かりません。

この友人の話を聞いて、本当にそれは痛感しました。

■今からでも遅くない
===========
「失って初めてその価値が分かった…」

あなたが失恋や身近な人の死を経験していたら、
そのように感じたことはあるのではないでしょうか。

でも、もしあなたが、失う前に大切な人の価値に気づいたら?

もっと大切にしたり、感謝の念を伝えると思います。

個人的な話ですが、
私は、両親に伝えたいと思います。

これまで、辛くあたったり、
母の日や父の日、誕生日の時なども恥ずかしくて、
何もしてこなかったからです。

だからこそ余計に、
今年は「産んでくれてありがとう」の思いを込めて、
何かプレゼントしたいと思います。

あなたもあなたの大切な人への感謝を忘れていませんか。

そう思うなら、今日の内に何か行動を起こしてみて下さい。

小さなプレゼントでも、感謝や愛情表現でも何でも。

きっとその人もすごく喜んでくださいますよ。

 

スポンサーリンク

-一押し話